メニュー

一緒に過ごした時にセフレに感じた暖かさ

2018年8月12日 - 未分類

セフレ

私が一緒に過ごした時に感じた暖かさは、私にとっては確かなものでした

優しく私を見つめて

それはセフレがあなたを愛していることを私に抱きしめた

私はあなたを愛し、私を包み込んだ

セフレになるまでの経緯

私は同じことを見て同じことを感じた

気持ちが上がったようだった

これまでのところ最も明白な

私はあなたに平和を与えた

間違いであっても

たとえそれがセフレの誤解であっても

その時私にとっては確かなものでした

そしてまだ私の中に

それは熱心なように暖かく存在し続ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です