メニュー

金沢の出会い掲示板で十分な収入を得ました

2021年10月22日 - 金沢

→→4に進む
「私と過去の人生(前世)2」
1からの続き。
過去に喫水線(金沢の出会い掲示板などが水をかぶって禊を作る練習)をした人がいて、生まれ変わりだったようです(私は先祖の生まれ変わりです) )。

金沢の出会い掲示板

他の見習い占い師に、今最も影響力のある過去の生活をタロットで占いてもらうと、「僧侶」と「暗殺」というキーワードが出てきて、はっきりとつながっていました。

私の父方の祖先は、かつて城と領土を持っていた武士でしたが、戦争に敗れ、城に追われ、浪人になり、低位の武士になったと聞きました。
おそらくその父方の祖先だと思いました。

二人の占い師の鑑定結果を総合的に推測して、過去は低位の武士として暮らし、かつての城での誇りを失いながらも立ち上がることができた武士でした。しかし、彼は低位の侍であるため、仕事がうまくいかず、斬撃を余儀なくされています。私はそれに生きるのに十分な収入を得ました。
しかし、彼は人を殺す優しい金沢の出会い掲示板で、いつも心を出会いて働き、終わった後は「出会い者を背負わなければならない…」といつも苦しんでいます。ボード。
(このセリフは夢の中で出てきたもので、心の底から言ったのですが、重くて記憶に残る状態で目覚めたのを覚えており、とても辛かったです。)
3に進む→
「私と過去の金沢の出会い掲示板(前世)1」
ふと、今私に影響を与えている過去の人生(前世)についてお話ししたいと思います。

最初から前世を覚えていませんでしたが、占い師に教えられた時の気持ちの揺らぎに納得しました。

母のお腹の中にいたので、あるお寺とのつながりがあり、中程度のクオリティで、見えず少し感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です