メニュー

状況に興奮した金沢のママ活

2021年10月20日 - 金沢

最寄り駅に一番近いメインの登山道だった登山道から行きましょう。
と思いました。

何度もやってきた山です…
最初の登山道…

https://www.nikukai.jp/ishikawa-mamakatsu/#heading2

彼はすでに興奮しています!金沢のママ活

入り始めてから道が広いので「今日は楽ですか?」
と思った…

道路が急に狭くなる…
竹の細片に飛び込むには..。

道がどこにあるのかわからない…

そうなると自転車に乗れないので持ち歩きます。

この時点で引き返していたらよかったのに。

それは私が通過する最初の道です…
興奮が勝ちました。
金沢のママ活
山の標高は320メートルです。
登山道の最短ルートで、それほど高くない場合は、頂上まで15分もかかりません。

「それは主要な登山道です…あなたはすぐにそれを登ることができます…」

この判断は後の苦行につながります(笑)

もう自転車で登る…それはもう場所ではありません。

一人が通れる道、坂道はスキーリゾートの上級コースと同じ…

10キロ以上自転車で道路を登ります。

登山者がそのような状況を見たら…
どう思いますか?

でも登山者には会いませんでした!

この山の登山道は登っているだけなので、帰りは下り坂だけです…

このルートは違いました。金沢のママ活

3つの大きな浮き沈みがありました!

スキーリゾートのアドバンスコースと同じスロープ!

いや~来ました(笑)

私はこの状況を楽しむためにそこにいます。 (愚か者は死んでも癒えないかもしれません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です