メニュー

友達と読書した金沢のママ活

2021年3月3日 - 金沢

娘②は伊坂幸太郎にハマっていて、家で「白うさぎ」を読んで面白かったようです。図書館で色々借りました。

作家による読書の楽しさは、読書の楽しさのひとつです。

石川・金沢でママ活できそうな女性 〜七尾・小松でもママ活にチャレンジしよう

読む子供になりなさい。金沢のママ活

DVDを借りました「ゴールデンスランバー」を読むのが面白かったので、映画を見たかったのです。

***

金沢のママ活仙台での勝利の帰国パレードでおじさんが暗殺される。それで、いわゆるオズワルドに仕立てられた青柳(堺雅人)は、そのような陰謀から逃れて逃げます。

学生時代の友達が餌として助けてくれて、青柳の脱出に関わっていましたが、誰もが守らなければならない現状を踏まえ、ギリギリで細い糸をつなぐようにつなぎます。

細い糸を横切るように逃げます。

忘れられない当時の友情。

和音に触れる感覚はかなり泣いていた。

アメリカは泣かないかもしれない金沢のママ活

大学生の次女も泣きます。

大学生の長女も泣きます。

金沢のママ活51歳の「少女」も泣いている映画でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です