メニュー

セフレの親戚同士が仲が良い

2020年6月30日 - 未分類

また、セフレと呼ばれる正岡子規に共感を見せたかった。
誠にありがとうございます。それ以来、正岡史樹の一員になりました。

もともと、短歌や俳句、漢文は嫌いではありませんでした(勉強はしていませんが、笑いました)

それは、セフレの親戚同士が仲が良い、つまり原則として百人一首をやっていたからだと思います。明確な意味がわからなくても、言葉で感じるイメージ。
嫌いじゃなかった。

一握り100回すると「これが手に入るセフレだ」と言えるようになります。このような本当の気持ちで、たとえば「ちはやふる」を見る楽しさはさらに深まります。

そのような経験は、雨の日に歌を歌いたくなることもあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です